腰痛・肩こり・ねこ背の原因?

画像をアップロード

重力によって背骨はいつも圧迫されています。

でも!
その重力が助けになります!

日常では背骨を圧迫している重力を使って、逆に背骨をひっぱっるとどうなる!?
毎日続けられる自然な背骨のストレッチはどんなものだろう?
マスターケアは医師、理学療法士と研究を重ねました。

体重の約1/4を使って背骨をストレッチ

画像をアップロード

家庭でも気軽にできるセルフケア

マスターケアは1987年に家庭向けとして幅広い年齢層の使用を想定して開発されました。その後、様々な職場で体の痛みの対策として使われるようになり、プロスポーツの世界でも、ボディメンテナンスに活躍しています。

職場でも活躍しています

画像をアップロード

腰痛に悩むスウェーデンの雇用主

腰痛や肩こりなど体の痛みに誰もが悩まされている現代。痛みを抱える本人の苦労はもちろん、雇用主にとっても困った問題です。
なぜなら、痛みを抱えた人のパフォーマンスが低下してしまうからです。さらに、痛みを抱えた人が仕事を休み、最終的に離職につながることもあります。これらは大きな損失となっています。
福祉社会とよく呼ばれるスウェーデンでは、社会保険が損失を部分的に負担してくれます。しかし、職場のパフォーマンス低下などの影響は、誰も補償してくれず、雇用主の負担になっています。
そのため、スウェーデンでは雇用主が体の痛みの対策を必要としており、1987年から大小さまざまな企業(自動車のボルボ、家具のイケア、 スカンジナビア航空など)や公共機関(警察、消防、郵便局など)によく使われているのがマスターケアです。

使用者の声

ボルボグループで労災予防としての研究

画像をアップロード

産業医による臨床研究

ボルボの子会社であるボルボ・エアロで、マスターケアの臨床実験が行われました。腰痛で悩んでいた108人の従業員が被験者になり、最低3ヶ月実験に参加しました。

研究を行ったディムベリグ産業医はボルボだけではなく、世界銀行のワシントン本社でも勤務の経験があります。


「職場で、マスターケアを定期的に使うと腰痛が減ることが示されました。多くの患者がすばらしい効果だと言い、鎮痛剤と違って副作用はほとんどありません。医学的な結論は、マスターケアはほとんどの背中の治療やリハビリとってブレイクスルーです。」 

研究結果について、ディムベリグ氏
画像をアップロード

腰痛だけではなく、肩や首の痛みも約50%減少

ボルボ・エアロ社で、3ヶ月の使用で驚くほどよくなったのは腰の状態だけではなく、肩や首の痛みも同じくらい減りました。平均で49%の痛みの減少

実際に使ってみたらどんな感じ?

ある時、ギックリ腰になってしまった男性。マスターケアを初体験!気持ちいい〜そして姿勢がバレエダンサーに!?

スポーツの前後に

画像をアップロード

五輪・プロ選手も愛用

マスターケアは4か国のオリンピックメダリストや大リーガーも愛用しています。
ウォーミングアップやクールダウンに使用され、日々のボディメンテナンスとして活躍しています。

写真はマスターケアで日々のボディメンテナンスをされているミロラド・チャビッチさん
(北京オリンピックの100mバタフライ銀メダリスト)

よくあるご質問

どれくらいの時間、使用すればいいですか?
筋肉がリラックスする時間を考慮して、1回4分以上をおすすめしています。マスターケアは15度という浅い角度なので血圧などの数値への影響が小さく長時間の使用も可能です。
いつ使うのがおすすめですか?
朝と夜1回ずつをおすすめします。ご自宅なら朝起きて1回、夜お風呂に入って血行が良くなってから1回です。職場であれば、出勤後と退勤後になります。また、腰に負荷がかかる作業や運動をする前後もおすすめです。
頭を下にすると気持ち悪くなりませんか?
最初にお試し頂いた方でも、多くの方は気にならないとおっしゃいます。しかし、稀に「乗り物酔いをしやすい」方などが、気持ち悪く感じてしまうことがあります。その場合は、ゆっくりと水平に戻して腕の力だけでストレッチをすることもできますので、慣れるまでは水平で使用できます。15度という浅い角度なので慣れてくれば、ベッドに寝ているのと変わらないと感じるユーザーもいらっしゃいます。
日本ではどんなところで使われていますか?
最も多いのは一般家庭ですが、総合病院の医療スタッフ向け、高齢者介護施設、訪問看護ステーション、建設会社、事務所、整体やカイロなどの施術院、ピラティス教室で導入されています。
マスターケアでできるのは腰を伸ばすだけですか?
医師・理学療法士監修の下で開発されたストレッチ・メニューがあります。足首・ひざ・股関節・骨盤・腰・肩甲骨・肩・首をケアするストレッチをマスターケアに乗りながら行うことができます。背骨がストレッチされ、さらに筋肉がリラックスしているので、肩が回しづらい、手が上がりにくい、ひざの調子が良くないという方におすすめなメニューもあります。

製品情報

画像をアップロード

MINImini ミニミニ

シリーズで最もコンパクトな省スペースなモデル。
水平と-15度で角度を固定できるロック機構を備えています。仰向けでの使用が前提です。
シートの幅が短いため、肩を回すストレッチがしやすいのが利点。その反面、腰の幅(37cmまで)が大きい大柄な方だと体が入れづらいのが欠点です。機能面ではミニと変わりません。
体重100kgまで対応
対応身長135cm〜210cm
価格68,000円(税別)

画像をアップロード

MINI ミニ

水平と-15度で角度を固定できるロック機構を備えています。仰向けでの使用が前提です。
腰の幅45cmまで
体重100kgまで対応
対応身長135cm〜215cm
価格68,000円(税別)

使わないときは

画像をアップロード

コンパクトに収納可能

ミニもミニミニも折りたたんでしまえばコンパクトに収納できます。スペースを取れないご家庭でも、使う時だけ、人ひとりが横になれるスペースを空ければ使えます。

事業用としても活躍

画像をアップロード

PRO プロ

腰を下ろすことなく、立ち姿勢から横に寝ていけます。角度は水平、-15度に加えて、+15度でも固定できるので段階的に姿勢を変えられます。腰を下ろすのが辛い腰痛の方には助かります。-30度でも固定できますが体験用ですので使用は推奨しません。対応体重が150kgまでなので大柄な方でもお使い頂けます。
価格198,000円(税別)

画像をアップロード

施術やリハビリで活躍

プロはフェイスホールを備えているので、うつ伏せ姿勢でも使用できます。さらにマッサージなどの施術と組み合わせて整体でも使われています。リハビリ施設やピラティスなどでも導入されています。
さらに付属パーツを使用すれば、任意の角度で止めることもできるため、様々なケースに対応できます。

画像をアップロード

腰痛治療のプロも使用

ベルギーにあるカーリン・ティメマンス理学療法士のクリニックは、3つの特徴があります:腰痛専門、マスターケアだけ使用、理学療法士1人が患者さん最大5人(!)ずつ治療します。
独自の治療法の成功率が話題になり、ベルギーの各病院から患者さんが紹介され、マスターケアを使った治療はすでに3万5千回以上の治療実績があります。

マスターケアを試したいなら

あなたの職場でマスターケアを試しにお使い頂くことができます。こちらからご相談を承ります。