スウェーデンの福祉用具チェーンブランケットとは?

チェーンブランケットは「眠れない」「そわそわ落ち着かない」人のための掛け布団です。チェーンブランケットを体に掛けてみると、足の先から胸元まで縦にチェーンが配置されていることに気がつきます。体の神経が感覚刺激を伝達するように、ひとつながりのチェーンによってボディイメージをサポート。まるで優しく抱き締められているような感覚です。

特許取得のチェーンを内蔵する独自の構造

チェーンブランケットが他にはない「包まれ感」を与えてくれる理由。それは中にチェーンが内蔵されているからです。

チェーンには防さび加工と防金属アレルギー加工の特殊塗装がされています。

臨床研究について

カロリンスカ医科大学附属病院の感情障害外来クリニックのエークホルム・ボーディル作業療法士と臨床神経科学を専門とするマッツ・アドラー医師らの研究グループによって、チェーンブランケットはうつや双極性障害、全般性不安障害、注意欠如・多動症(AD/HD)のある患者の不眠に対して効果的かつ安全であり、また日中の症状や活動レベルも改善することが発表されました。本研究は2020年9月15日発行のThe Journal of Clinical Sleep Medicineに掲載されました。

歯科治療でも活躍

障害者歯科・小児歯科で導入が進んでいます。

緊張していたり気持ちが落ち着かないことで歯科治療を苦痛に感じてしまう患者さんでも、ブランケットをかけて、楽に歯科治療を受けられる方がいらっしゃるようです。チェーンブランケットは、安心して歯科治療を受けるための手段のひとつになる可能性があると思います。

歯科医師 村上 旬平 先生
大阪大学歯学部附属病院 障害者歯科治療部

学校教育でも活躍

学校教育の現場でいま求めらる合理的配慮

チェーンブランケットやチェーンベストなどの支援機器をうまく活用することで、クールダウンが必要であったり、そわそわ落ち着かない児童生徒にとって集団生活をうまく過ごすための助けとなり、それ以外の児童生徒にとっても助けとなっています。

皆さまへお願い

全国的に福祉機器展の開催が難しい状況が続いております。

発達障害の支援に関わる皆さまへ選択肢の一つとしてチェーンブランケットの普及にご協力をお願い申し上げます。

資料請求と宅配デモの申し込み

下記のフォームより、ご希望に応じてお申し込みください。

STEP
1

資料・デモ品の送付

ご活用頂ける資料・デモ品を当社より送付させて頂きます。

STEP
2

情報提供のご協力

資料・デモ品をご活用頂き、選択肢の一つとしてチェーンブランケットの普及にご協力をお願いします。

STEP
3

資料請求・宅配デモ申し込み


    診療(療育等を含む)待合室クールダウン不安低減


    チェーンブランケット
    キッズ5kgシングル8kgデイ7kg