メンタルヘルスを仕事にしたイェスィカさん

イェスィカと言います。35歳です。子供2人、夫、ワンちゃんたちと一緒に住んでいます。
矯正施設で働きながら、メンタルヘルスをテーマにした会社をしています。
寝付くのには昔からずっととても苦労していました……、何時間もかかることがあって、短くても40分はかかっていました。

でもそれは普通の事だと思っていたのです。だってそれは私にとっていつもそうだったからです。
ひどいときは、寝付くまで3〜4時間もかかりました。それまでずっと時計を眺めていて。
毎晩10時に寝たのに……カフェインをとらなかったのに……そんなことばかり考えていました。

眠りも元々とても浅くて、毎晩何回も目覚めたりしました。早く目覚めてしまって、朝3〜4時に起きだしたりして……。

少し説明し難いですが、ベッドに寝ると、体が浮いているような違和感がしました。
それが気持ちが悪くて中々寝付く事ができませんでした。
でもチェーンブランケットを使ってからその気持ち悪さがありません。完全に消えました。
寝付くまでの時間も減りました。いまは10分まで減りました。これは生まれて始めての事です。

最初は早く寝付く原因は不安による特別な疲れかと思っていました。しかし、チェーンブランケットを使用して半年になりますが、毎晩10分以内に寝付きます。これはすごい改善です。

チェーンブランケットは音がしないことも、不安の大きい人にとっては大きなメリットです。
私はとても小さな音でも目覚めますが、チェーンブランケットは完全に静かです。

もう一つ、目覚めてもベッドにいられるようになったことが大きな改善です。以前は目覚めてしまうとベッドから抜け出していました。

でも今は、チェーンブランケットが気持ち良いから、また寝付くまでベッドに寝ていられるようになりました。

チェーンブランケットで安心するから。

チェーンブランケットはハグの感触と一体になった感じです。

インタビューを動画でご覧頂けます

ブログをフォローする

チェーンブランケットについて調べる

チェーンブランケットは北欧スウェーデンで生まれた不眠の対策のための掛け布団です。チェーンを内蔵する独自の構造で特許を取得し、独特の包まれ感が多くの不眠で悩んでいたユーザーに支持されています。